[sponsord link]

2008年02月10日

日ハム黄金期到来!

中田練習試合でホームラン!

今キャンプ注目度No1の北海道日本ハムファイターズの中田翔が、練習試合でホームランを打ちました。

プロ初戦の誰もが注目する中、いきなり持ち味の長打力を魅せるのは“怪物”という形容詞がピッタリというべきか、さすがですね。


何度もいうように私は阪神ファンで中田には阪神へ来て欲しかったですが、日ハムは伸び伸び練習をやれている雰囲気があって、彼にとっては日ハムへ行ってよかったと思います。


今や時の人レッドソックスの岡島投手が、

「ヒルマンに学んだ日ハムでの1年間は野球が楽しくできて、かなり大きかった」

というように日ハムではいい環境で野球ができるんでしょう。

その証拠に、新庄や小笠原が抜けたあと、チーム力や話題性がなくなっていくかと思いましたが、ダルビッシュらの成長により2連覇するほどの人気・実力を備えたいいチームになりました。


今期は主砲のセギノールが抜けましたが、その分中田の出場機会が増えるでしょうから、早々にチームの主軸を任される可能性があります。

日ハムの黄金期をより確かなものにするために中田の成長は大きなプラス材料になることでしょう。


あとは、球団内で中田の年齢が近いライバルとなる選手がいれば相乗効果でより大きくなる気がしますが、現時点では陽仲壽がおもしろいですがタイプが違うのかな?

posted by パンチ at 17:46 | Comment(0) | 2008キャンプ&オープン戦


sponsord link