[sponsord link]

2008年02月25日

野球界のディープインパクト登場!

ランキング上昇中です!!(涙)



ヤクルトスワローズの佐藤由規投手が楽天との対外試合で154kmの球を披露!


150kmを超えるピッチャーでもこの時期に150kmを超えることは滅多にないことですが、それが今年入団した18歳のピッチャーが

しかも154km!


はやくも大物の片鱗を魅せてくれましたね〜



体の線も細く、まだまだプロの体つきになってないにもかかわらずあれだけのスピードボールを出せるとは。。。

入団会見で「世界一のスピードボールを投げたい」と言ってましたが、
これを見る限り160kmはあっさりでるんじゃないかな?

世界一のスピードボールは現実にありえそうですね。


競馬でディープインパクトという馬がいましたが、この馬を底知れない強さだったと形容するする人がいましたが、今の由規投手のスピードボールがどれだけ伸びしろがあるか底が知れません。


気持ちが優しすぎてピッチャー向きでないという酷評もかなり耳にします。

実際、甲子園で勝てなかったのも由規の精神力がなかったからだという評論家もいます。


昔からプロの厳しい世界でやっていくには気持ちも必要とはいいますが、
160kmいや170kmの規格外のスピードボールを投げて、古い考えの野球人を黙らせて欲しいです。

由規投手にはぜひとも野球界の古い枠を破っていただきたい。


心配なのは怪我です。


とにかく、怪我しないように練習してください。

由規投手の話題参考になりました!と言う方は一つクリックで
ランキングが上がりまする。
という訳で本日はこの辺で〜!

posted by パンチ at 20:16 | Comment(0) | 2008キャンプ&オープン戦


sponsord link