[sponsord link]

2008年04月16日

今岡は他球団へのハンデ?

・先発ピッチャーは最低6回まできちんとゲームを作る。
・7回以降の中継ぎ・抑えは誰もが認めるほどの力。
・1,2番の出塁率と足を絡めたいやらしい攻撃を3,4番で返す。

結果、昨年酷使したJFKの負担を軽くしながらスタートダッシュ成功!


前評判は巨人・中日より力が劣ると解説者の多くは予想してましたけど、
蓋を開けてみたら今年の阪神はかなり強いですね〜

このペースでいけばシーズン100勝もできそうですね。

昨年は中継ぎ・抑えだけで勝利をなんとかもぎ取るという野球しかできませんでしたが、勝ちパターンをいくつか持っているので今後、大崩れすることはないでしょう。


今日も先発のアッチソンがよかった。
コントロールがいいので、きちんとゲームを作ってくれています。

ボールが先行したときにストライクを取りに行く外角のスライダーを広島打線に狙われていたのが少し不安ですが、インコースの球を上手く見せていけばこれからも大丈夫でしょう。


調子がいい阪神の不安要素はやっぱり5番今岡です。
今日も3打席3三振といいところが全くありません。

開幕してからずーっと今岡のところで打順が切れてしまって、得点圏打率6割を超える鳥谷へまわることなく攻撃が終了してしまっているので、大量得点のチャンスを逃してしまっています。

1死満塁の場面で今岡に打順が回ると
「頼むから三振してくれ!」
と願う阪神ファンは私だけでしょうか?

事実今日は今岡が抜けた後の8回の攻撃で打線がつながって大量点を取れていました。


岡田監督は今岡のシーズン終了時の数字をどれぐらいで予想しているんでしょうか?

このままでは本人もつらいと思いますよ。


葛城・桜井・関本といった他の選手が腐ってしまう前に一度2軍へ落として2軍できちんと数字を出してから戻すという方法も考えて欲しいものです。
恐らく今の今岡なら2軍のピッチャーも打てないと思いますよ。


それにしても、桧山すげー!!

今日の鳥谷4打数2安打
タグ:今岡誠

posted by パンチ at 01:19 | Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース


sponsord link