[sponsord link]

2008年05月02日

ボークルソンは好きになれない投手

阪神0-2ヤクルト

今年初の同一カード負け越し
しかも甲子園でっていうのが痛かった。

昨年終盤もヤクルトに3連敗して調子が悪くなったので、
次の中日戦に響かなければいいんですが・・・


他サイトのブログを読むと今日の敗因はそれぞれ意見があるようですが、
私は今日の試合の敗因はボーグルソンのピッチングに尽きると思います。

6回2失点と内容的にはまずまずなんですが、
もったいない四球で守りのリズムを崩し、打線にいいリズムを作れてなかった。

野球は精神力が大きいスポーツなので勝てないピッチャーの典型的な例ですね。

この内容なら次も出てくるでしょうが、ボーグルソンを好きになれない阪神ファンは私だけでしょうか?


まぁヤクルトも3安打と打てていませんでしたけど・・・

青木 四球
川島 初球エンドランの2塁打
田中 送りバント
ガイエル 犠牲フライ

ヤクルトの6回の攻撃は理想的な点の獲りかたでこれで負けたと思いました。

この3連戦ヤクルトの川島にやられた印象があります。

1番打者ではあまりたいしたことない選手だと思っていましたが
2番だとバントもきちんとできるし足も速いし俄然よくなった印象があります。

今日のNHKBSの解説をしていた村田兆治氏(って解説やってたのかよ!?)の話では
「体が小さいけど俊足でパンチ力もある。
  守備は内外野守れて現役時代の高田監督のようだ」

と形容していました。

中日戦から調子のいい流れで来ていたから思い切ってスイングできていたのはありますが、試合を出て行くうちに技術がついてくるでしょうから伸びしろがあるのも確かです。

今後も脅威になりうる選手として注目していきましょう。



【他球場の結果】

広島投打で巨人を圧倒し快勝!
元阪神赤松が大活躍。

中日は相変わらず負けませんね。
阪神がロケットスタートしているにもかかわらずゲーム差1.5って恐るべしですよ。
横浜がんばれ!



今日の鳥谷
3打数無安打1四球 打率.323
2試合連続ノーヒットですか。。。
外角中心の館山の攻めにいい感じで振れていたんですけどね。
林昌勇の荒れ球にも粘れていたし。
ここんとこ毎日のように四球を選んでる気がしますが、選球眼が昨年もいいと思ってましたが昨年よりよくなりましたね。

posted by パンチ at 01:26 | Comment(2) | TrackBack(3) | 阪神タイガース


sponsord link