[sponsord link]

2008年05月27日

阪神の5番は呪われている

打撃の西武に守りの阪神

昨日はロースコアの阪神有利の試合展開になりましたが、なかなか点を獲ることが出来ませんでした。


結局、4番アニキが6打席目にしてヒットを打ってサヨナラタイムリー
西武の4番ブラゼルがブレーキになっていたので、やっぱりクリーンアップが打てないとロースコアになってしまうんでしょうね。

ただ、後ろの投手陣がしっかりしている阪神が負けることはないと信じていました。



昨日は前の試合で久々にヒットを打った葛城を5番に置きました。
気分が楽になっているはずなのに結果はさっぱりでした。

打席に入る前から重たい雰囲気を感じましたが、
やはり阪神の5番は呪われているのでしょうか?

もう少しで林くんが戻ってくるので、その時どのように打線を組むか?
また5番を誰が打つかをしばらくは見守っていたいと思います。



5月26日の鳥谷
4打数1安打1四球 打率.326
少しずつ落ちてきました。
鳥谷の今年のテーマである好不調の波をなくすことは出来ているので本人は納得できているでしょう。


posted by パンチ at 15:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース


sponsord link