[sponsord link]

2007年10月18日

日ハムが浜中をリストアップ

プロ野球のストーブリークも過熱気味になってきましたね〜


右の長距離バッターが欲しい日ハムと先発投手の駒不足に悩む阪神とのトレード

日ハムの放出候補に金村投手

長年エースと呼ばれていたが、去年の監督批判問題以降トレードの噂が絶えない選手のひとり。

ダルビッシュの登場などで結局クライマックスシリーズにも先発していないので放出はほぼ確実。
昨年も横浜多村とのトレードを水面下で行っていたが、ソフトバンクに負けた形になってしまった。

それにしても

阪神もついに浜中を放出か・・・

右の長距離砲の桜井も育ってきたし、何より浜中は肩の不安がつきまとうからDHのあるパ・リーグへ行った方がいいと思うけど金村とじゃな〜

浜中だったらせめて今岡にしてくれよと思うのは私だけでしょうか?

足は遅い、サードの守備に不安がある、長打力がないではただ打つだけ?
クライマックスシリーズで中日中田からインコースのストレートを空振り三振したのをみてもう必要ないと思いました。

今岡といえばチャンスに強く意外性の一発を持っていて、特にインコースの捌き上手かったんですがあの三振をみたら・・・


日ハムと阪神は数年前にも大型トレードを結んでおり、友好関係にあると思うので恐らく浜中⇔金村は合意でしょう。


気になるのが金村のFAはどうなっているかです。

阪神ファンは未だに恨みを持っているのは92年に惜しくも優勝を逃した阪神が得点力不足解消のため当時エース級だった阪神野田投手と走攻守3拍子揃ったオリックスの松永選手とのトレードを成立させたものの、松永は怪我などでたいした活躍もせずに93年に導入されたFAを行使してわずか1年で当時のダイエーホークスに移籍してしまった事件。

その後、片岡とか金本とかFAでおいしい思いをしているが関西等に縁がない選手を入れるとこういうことがおきそうで・・・

そうなるとやっぱり地元報徳学園出身のロッテ清水なら恐らく昔は阪神ファンだったので今つけている背番号18とエースの称号を今の阪神ならもらえるだろうし、エースの座を剥奪されたロッテよりは居心地がいいんじゃないですかね。

多分、阪神も清水の方が欲しい選手だと思ってますよ

結論は

・浜中とロッテ清水
・今岡と日ハム金村

浜中ならノムさんも気に入っているようですしもしかしたら岩隈なんてサプライズもあるかも・・・
posted by パンチ at 16:48 | Comment(0) | 2007移籍情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


sponsord link