[sponsord link]

2007年12月12日

福留カブスへ

中日ドラゴンズの福留孝介選手

日本プロ野球からまたひとり大物選手がメジャーリーグへ挑戦することになりましたね。

走攻守では言い尽くせないどれも一流の選手ですが、
私は最も選球眼に優れていると思っています。


肩が強いのでショートとして入団しましたが、唯一の欠点といっていい内野での打球勘の悪さが露呈してしまい入団後、数年はくすぶっていました。

背番号が1だったので一昔前同じ番号をつけていた
「藤王の再来か!?」と思いましたが、

外野手にコンバートされてからは自慢の強肩が活かされ、試合のリズムもよくなったのかその年の首位打者を獲得し一気に素質が開花されました。

その後は、中日だけでなくオリンピックやWBCにも日本代表に欠かせない選手のひとりです。


4年53億ですか・・・

メジャーリーグはお金持ってますね〜
薮田といいWBCでの活躍は評価されるんですね。

移籍先のシカゴ・カブスは日本人にはあまり馴染みのない球団でしょうが、私も近年ではサミー・ソーサが活躍していた程度の知識ですね。


私は阪神ファンなので近年はアンチ中日でしたが、福留がいなくなると戦力が落ちるのは残念です。
posted by パンチ at 22:54 | Comment(0) | 2007移籍情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


sponsord link