[sponsord link]

2007年12月14日

福盛がレンジャースへ移籍決定

FA行使した他の選手の動きが多くて「福盛」の話題がさっぱり聞こえてこなかったですが、レンジャースへの移籍が決定したみたいですね。

レンジャースは大塚晶則が所属していたチームですが、大塚は今年でレンジャースを解雇されてしまいました。


正直、私は福盛より大塚の方が力は上だと思います。

レンジャースが大塚を蹴って福盛を獲ったのは、日本の中継ぎピッチャーは大リーグで評価されていますが、それはメジャーリーグは多くの球団があり、日本のように同じチームと20試合以上対戦することはまずないので、イニング数が少ない中継ぎピッチャーと対戦することは年に数回しかありません。

初対戦の場合、圧倒的にピッチャーが有利なので引き出しが少なくても日本の中継ぎピッチャーはそういう点で大リーグで評価されているからです。

今回の福盛にせよ、先日の薮田、小林雅も2年契約なのは日本の中継ぎが活躍できるのは2年ぐらいだろうというメジャーリーグの判断でしょう。


振り返ってみると・・・


日本人ピッチャーで長くメジャーで活躍した選手は野茂、長谷川、大家ぐらいでしょうか?

日本で完璧を誇っていた大魔神佐々木も年齢的な部分もあるにせよ、4年間(実質3年)しか活躍できなかったし、伊良部、吉井、高津、石井一など日本では一流のピッチャーがことごとく数年で日本で帰っています。


松坂は恐らく数年活躍してくれると思いますが、今年大車輪の活躍を見せた岡島なんかは来年以降は怪しいんじゃないでしょうかね?


福盛選手には31歳で年齢的には問題なく2年以上やれるので長くやってもらいましょう。

福盛って最初は横浜にいたんだ・・・
横浜でのイメージ残ってないな〜


ちなみに福盛は球界一××が大きいという噂です。
posted by パンチ at 20:58 | Comment(0) | 2007移籍情報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


sponsord link