[sponsord link]

2008年02月04日

今岡は天下り官僚?

キャンプ到来!

今年のキャンプの話題は中田翔のいる日ハムが中心になってますね。

他にもロッテやオリックスなどパ・リーグに元気を感じます。


今日は私がファンである阪神タイガースの選手たちは元気でやっているんでしょうか?

今のところ新井が話題の中心でしょう。


まず、ピッチャー
先発は福原、安藤、金村、下柳、上園、外国人でほぼ決まりでしょうか?

怪我の多い福原や安藤はふたを開けてみないとわからないですが、やっぱり怪我なくローテーションを守れた井川は貴重な戦力だったんですね。

昨年は福原と安藤2人ともで故障してたので、金村が来てくれたのは何よりも救いです。

福原、安藤、金村。
開幕ではせめて2人残っていて欲しいものです。

ローテーションを見ると右ピッチャーが多いようですが、左では岩田や正田がやりそうな雰囲気です。

小嶋はどこへいったのだろうか?
太陽は?

久保田、橋本健、江草は先発起用をほのめかしていますが、恐らく今年も中継ぎでの起用になりますね。
阪神の中継ぎ・抑えは12球団トップクラスでしょうから問題ないでしょう。


昨年全く打てなかった打撃陣をみると、林の離脱で抜けたところを新井をそのまま当てはめただけでなんら昨年と変わらないでしょう。

昨年より伸びしろを期待するところは岡田監督が自ら育てた、「鳥谷と桜井の成長」これのみですね。


桜井は昨年終盤苦しめられた落ちる球への対応。
鳥谷が3番を任せられれば阪神は浮上していけるんですが・・・


ところで岡田監督

今岡を今年もスタメンで出すんでしょうか?
恐らく岡田監督は今岡の意外性を評価しているようですけど、意外性に賭けるなら代打起用でもいいんじゃないですか?

どうせ守備も走塁は全くダメなんだから。

覇気がないこういう選手を出し続けると、藤本・葛城・平野といった他の選手がやる気なくすと思うんですけど。

クライマックスシリーズで中日が平田を起用したように、将来のために野原や高浜を出してくれた方がまだ諦めがつきます。


というわけで私が独断で阪神の今年の理想のオーダーは

1番 赤星 センター
2番 関本 サード
3番 鳥谷 ショート
4番 金本 レフト
5番 新井 ファースト
6番 桜井 ライト
7番 平野 セカンド
8番 矢野 キャッチャー


となりました。
林が戻ってくればもちろん平野もしくは桜井に変えて。
平野と交換の場合、関本がセカンド、新井がサード、林がファースト
桜井と交換の場合、林がそのままライトへ入る。
鳥谷の成績がよくなかったら林を3番へ。

サードを守る今岡を出し続けると複数のポジションを守れる関本や新井が縛られ、林や桜井、平野など他の魅力ある選手にしわ寄せが来て出しづらくなるので消し。

それでもきっと岡田監督は今岡をスタメンで使うでしょうから今岡と心中するつもりでしょうね。


まだ、1月終わったばかりなのに鼻息荒く阪神について書いてしまいました。
これは阪神ファンの性ですね。
posted by パンチ at 19:52 | Comment(0) | 2008キャンプ&オープン戦
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。


sponsord link