[sponsord link]

2008年03月29日

阪神上々の滑り出しですけど・・・

横浜相手に逆転勝ち!


4回の裏、突如乱れた横浜の開幕投手寺原を責め金本・今岡のタイムリーで逆転。

5回に追加点を奪いそのまま逃げ切り勝ち。


4回の攻撃はさすが金本といったところでしょう。

私が阪神で最も酷評している今岡も打球は怪しかったが続いてくれて、3・4打席もいい感じで球を捕らえていたので、いい気分で1年を迎えられたんじゃないでしょうか?

移籍組みの新井・平野もやってくれそうですし、
鳥谷も昨年よりさらによくなっているように思えました。

打線は間違いなく昨年より上になるでしょう。


ただ・・・


納得いかないのは投手起用です。

安藤の調子も良くなく投球数が5回で100球は超えていたものの、開幕投手として1年間このピッチャー中心にローテーションを回していくと決めているのに5回でお役御免ですか?

終盤からJFKを投入する相変わらずの投手起用にがっかりでした。

今年もまたJFKを酷使する戦いの幕開けです。
タグ:JFK
posted by パンチ at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


sponsord link