[sponsord link]

2008年04月09日

今岡はやっぱり駄目でしょうか?

昨日の阪神×中日

甲子園リニューアル一発目の試合。
アニキこと金本知憲選手の2000本安打まであと1と迫った試合。

それと近年、優勝するためには中日を叩かないと優勝はないと阪神サイドは思っており、負けられない試合でした。


結果は3-2と辛くも勝利


中日先発の中田はいつものような球の力はなく序盤からアップアップ。
しかしながら、中田に苦手意識があるのか阪神の攻撃、4回の1死満塁で今岡がダブルプレーや平野の2度のバントミスなどで中田を捕らえきれない。

7回にようやく桧山・新井のタイムリーなどで逆転し、FKでそのまま逃げ切り勝ち。



今岡は昨日もダメでした


今年彼がキラッと光ったのは巨人戦の初戦のホームランだけな気がします。

凡打になるにしても打てそうな雰囲気がまったくなかったですから重傷ですね。
今岡の前後を打つ調子の良かった金本・鳥谷のあたりが止まりはじめてますから負の連鎖が侵食し始めてきました。

これは「調子が悪い」というレベルじゃなく、これが実力と考えて見切った方がいいんじゃないでしょうか?

今岡を外すと左右のバランスや守備位置やらで大幅に変更しなくてはならないのが頭の痛いところだとおもいますが、
控えには関本や藤本といった守れる選手がいるし、打撃にこだわるなら葛城を、若手には坂という期待の選手にチャンスをあげたり、今岡にこだわらなければオプションは広がると思うんですけどね〜

とりあえず、今日のスタメンに注目したいと思います。

昨日2度バントミスした平野はスタメンで出してもらえるか?
まず今岡より平野を外されそうな気がします。

個人的に好きな選手なので出して欲しいですが・・・



投手陣では、

先発のアッチソンが7回1失点はしたもののコントロールがよく、今後も十分活躍しそうな投球を見せてくれたのはよかったです。

藤川に不安がでましたけど、大丈夫でしょう。

中日は外野の守備力、打線と福留が抜けた穴は限りなく大きい気がしました。
タグ:今岡誠
posted by パンチ at 14:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


sponsord link