[sponsord link]

2008年05月18日

感動すら覚える鳥谷の打撃

1回の攻防を見た限り試合展開はどちらに転んでもおかしくなかった展開ではありましたが、見事というべきかなんだか今日もあっさり勝ってしまったという印象です。


相変わらず迷い続ける阪神の5番打者
今日はフォードが5番ライトでスタメン

「いまさら何で?」

とは思いましたし、1回1死満塁の打席で内野フライ打ったときはイラッとしましたけど、すべて鳥谷が払拭してくれましたね。
鳥谷のおかげでその後の打席で2本打ったのでよしとしましょう。


今日はなんと言っても鳥谷でしょうね。

1死満塁からフォードが凡退して、チームの雰囲気が重くなってきたところでの先制点と貴重な追加点となるタイムリーヒット

先制点は感動に近い感情がこみ上げてきましたよ。


今日の鳥谷
4打数2安打3打点 打率.331
タグ:鳥谷敬
posted by パンチ at 05:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 阪神タイガース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/97099140

この記事へのトラックバック


sponsord link